平成30年度 介護報酬改定におけるご意見の募集

30年度介護報酬改定に向けた議論が開始されました。審議会では、各テーマについて複数回の議論が行われ、年末に意見を取りまとめるというスケジュールで進んでいく予定です。
その際の介護福祉士会としての意見につきましては、全国の介護福祉士会会員の皆さまのご意見を反映して整理をさせて頂きたいと考えています。
と日本介護福祉士会より各都道府県介護福祉士会へ連絡がございました。
そこで、鹿児島県県介護福祉士会において、各テーマについてのご意見を募集いたします。
募集期間は,平成29年6月26日(月)までです。

〔テーマ〕

テーマとして、各介護サービスにおける介護報酬のあり方のほか、次のような内容が取り上げられることが想定されます。
関心のあるテーマを2、3は選定いただき(それ以上でももちろん構いません)、様々な角度からのご意見を募集いたします。
※以下の具体例はあくまで具体例で、それに限定するものではありません。
その他介護報酬に関するご意見でしたらどういったテーマでもかまいません。

(具体例)
・適切なケアマネジメントの推進
・自立支援・重症化予防を推進する観点からのリハビリテーション
・中重度の在宅生活を支えるサービス機能の強化
・医療サービスと介護サービスの連携
・地域共生社会の実現
・介護人材の確保
・軽度者への支援のあり方
・療養医療院のあり方
・ICTの活用
・その他

〔参考資料〕
第137回社会保障審議会介護給付費分科会資料をご参照ください。

【ご意見の提出方法】
ご意見を提出いただける方は,本会ホームページにある「お問い合わせ」から,「介護報酬改定の意見」と本文に記載し送信してください。
後ほど,事務局よりメールを返信いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする