ファーストステップ研修受講生の方へ

平成24年度ファーストステップ研修

ファーストステップ.jpgファーストステップ研修を受講される方へのご案内はこちらで行います。

ファーストステップ研修 修了課題に関して(2013/3/18)

8月から始まりました平成24年度 ファーストステップ研修も3月16日をもちまして修了致しました。
受講生の皆様、15科目お疲れさまでした。
修了課題に関しまして、課題内容・書式を専用ページからダウンロードできますので、ご活用ください。

<平成24年度 ファーストステップ研修 修了課題>
鹿児島県介護福祉士会より提示された①~③の課題内容から1つを選択し、作成すること。
必着日:平成25年4月1日(月) 鹿児島県介護福祉士会 必着

2月9日~3月16日ファーストステップ研修事前・事後課題(2013/2/18)

2月9日(土)開催
科 目:介護職の健康とストレス管理
事後課題:平成25年3月4日(月)必着
2月10日(日)開催
科 目:チームのまとめ役としてのリーダーシップ
事後課題:平成25年3月4日(月)必着
3月16日(土)総合学習(スキャナーデーター添付あり)
事前課題:平成25年3月8日(金)必着
説明資料はこちらから

12月15日~2月10日ファーストステップ研修事前・事後課題(2012/12/23)

12月15日 ファーストステップ研修事後課題
 科 目:家族や地域の支援力の活用と強化
課題必着日:平成25年1月7日(月)

12月16日 ファーストステップ研修事後課題
 科 目:セーフティマネジメント
課題必着日:平成25年1月7日(月)

1月19日 ファーストステップ研修事前課題
 科   目 生活支援のための認知症介護のあり方
 講   師 鹿児島県介護福祉士会 副会長 水溜 正子 講師
 事前課題内容 1.自立した生活とはどのように考えるか。
また,高齢者(個人)の能力に応じた生活を支援するために,身につけなければならない技能とはどのように考え,自立した生活のための支援をどのように行っているか記述しなさい。
2.自分の職場の理念に基づいた,介護の提供を行うための具体的な取り組みについて考えまとめなさい。
 文 字 数 指定なし
 書 式 手書き又は,パソコンにて作成。
手書きの場合,事務局から配布している400字・800字・1200字原稿用紙
いずれかを用いて課題を作成すること。
 提 出 日 平成25年1月7日(月)必着
1月20日 ファーストステップ研修事前課題
科   目 問題解決のための思考法
講   師 東洋大学 非常勤講師 丸山 晃 講師
事前課題内容 ① 業務の中で感じた問題を10~20程度挙げる。
② 業務の中で普段はどのように問題解決を行っているかまとめて下さい。
(A4,1枚程度)
提 出 日 平成24年12月27日(木)必着
2月9日 ファーストステップ研修事前課題
科   目 介護職の健康・ストレスの管理
講   師 鹿児島医療福祉専門学校 専任教員 中森 美恵子 講師
事前課題内容 1.介護職員の健康上の問題と考えられる身体症状について,自職場における実態とその要因についてまとめてください。
2.介護職として働くにあたってどのようなことがストレスになっているか,
その内容を以下の①,②,③に分けてそれぞれ書いてください。具体的なエピソードがあれば,状況が分かるように記述してください。
①介護業務
②利用者との関係
③職員の人間関係
提出用紙はこちらから
提 出 日 平成25年1月21日(月)必着
2月10日 ファーストステップ研修事前課題
科   目 チームのまとめ役としてのリーダーシップ
講   師 介護老人福祉施設 朋愛園 事務長 竹村 仁 講師
事前課題内容 ①自職場の理念を要約し説明しなさい。(800字程度)
②自職場のチームワークについて課題だと感じられることを説明しなさい。
(具体的なエピソードがあれば状況がわかるように記述してください。)
(1,200字程度)
提 出 日 平成25年1月21日(月)必着

11月17日 ファーストステップ研修 事後課題(2012/11/28)

科目:観察・記録の的確性とチームケアへの展開事後課題:研修成果を踏まえ,介護記録のあり方について改善した点,より発展した点の取り組みをレポートして下さい。(1,200字以内)

提出期限:平成24年12月10日(月)必着事後課題用紙はこちらから

11月11日 多職種間連携の実践的展開 事後課題について(ワード添付)(2012/11/12)

<課題内容>
研修を通して,自職場間で職種間連携を発展する上で「今日からできる具体的な行動」をまとめる。(400字)

評価方法:字数および「具体的な行動」を書いているか?を評価ポイントとする。

事後課題提出期限:平成24年12月3日(月)必着

事後課題用紙はこちらから

ファーストステップ研修課題について(2012/11/1)

10月20日・21日のファーストステップ研修事後課題に関して
○ケア場面での気づきと助言 事後課題
平成24年11月12日(月)必着で提出をお願い致します。

11月17日 ファーストステップ研修 観察,記録の的確性とチームケアへの展開事前課題に関して
平成24年11月12日(月)必着で提出をお願い致します。

ファーストステップ研修事前課題提出について(2012/9/27)

○10月20日・21日 ファーストステップ研修の事前課題に関して
科目名 ケア場面での気づきと助言
課題「ICFについて1200字程度でまとめなさい」
急なお知らせで申し訳ありませんが,10月10日(水)必着でお願い致します。

○11月11日 ファーストステップ研修の事前課題に関して
科目名 職種間連携の実践的展開
書式,文字数指定はありません。10月22日(月)必着でお願い致します。

(1)あなたの自職場の他職種を一つ挙げ、小学校1年生に理解できるように説明して下さい。
(2)あなたの仕事(介護福祉士)を、小学校1年生に理解できるように説明して下さい。
(3)あなたの自職場で他職種と連携した事例を、以下のポイントでまとめて下さい。
① 連携した理由
② 連携した相手
③ 連携の方法
④ そのときのあなたの気持ち
⑤ そのときの連携した相手の対応
⑥ ⑤に対するあなたの気持ち
(例)利用者の家族が面会の際に今後の生活に対する不安がある様子だったので(①)
生活相談員に(②)
自分の休憩時間、相談室に行き「相談にのってあげたら?」と伝えた。(③)
家族のことは生活相談員が対応するべきと日頃から思っている。家族の切羽詰まった様子から早く伝えるべきと判断した。現場の介護業務は忙しいので、自分の休憩時間を使ってわざわざ相談室に行った。(④)
電話対応中であり、私の言葉に少しムッとした様子で「後から聞いておきますから・・・」という返事が返ってきた。(⑤)
わざわざ自分の休憩時間を使って「報告・連絡・相談」を行ったのに、そもそも最初から生活相談員が家族の不安を対応おくべきなのに・・・と思った。もう相談室に来るのは止めようと思った。(⑥)

ファーストステップ研修事後課題提出について(2012/9/10)

9月8日 ファーストステップ研修(3日目)
コミュニケーション技術の応用的展開
事後課題必着日:平成24年10月1日(月)

9月9日 ファーストステップ研修(4日目)
利用者の全人生,尊厳の実践的理解と展開
事後課題必着日:平成24年10月1日(月)

コミュニケーション技術の応用的展開の事後課題・課題シートが必要な方はダウンロードして下さい。

ファーストステップ研修事後課題提出について

8月25日・26日 事後課題は,9月18日(火)必着で提出をお願い致します。
8月25日 事後課題,ロジックツリー,400字原稿用紙のデーターを必要な方は,ご活用ください。
ファーストステップ研修課題・用紙はこちらからダウンロードできます。

オリエンテーション開催について

ファーストステップ研修 オリエンテーションを開催致します。
【 日 時 】 平成24年8月5日(日) 13:00~15:00
【 場 所 】 県社会福祉センター5階(第1会議室)
【 内 容 】 ファーストステップ研修の理念,とらえ方及び受講にあたっての心得,学習の進め方
※ご不明な点がありましたら,鹿児島県介護福祉士会事務局までご連絡下さい。

ファーストステップ研修のご案内

[ 実施期間 ] 平成24年8月~平成25年3月 毎月2日間 最終月のみ1日間
[ 募集定員 ] 50名(定員になり次第締め切ります。)
[ 申込み締切り] 平成24年7月31日
申込み期限が迫っております。お申込みされる方は、お急ぎください。
詳しくは、ファーストステップ開催要綱を御覧下さい。
また、ご不明な点がありましたら、鹿児島県介護福祉士会事務局までご連絡下さい。

ファーストステップ開催要綱
ファーストステップ研修受講日程表
ファーストステップ申込み用紙
ファーストステップ事前課題及び事前課題記入用紙

ファーストステップ研修 事後課題必着日について(2013/2/3)

1月19日(土)開催
科 目 名:生活支援のための認知症介護のあり方
事後課題必着日:平成25年2月20日(水)

1月20日(日)開催
科 目 名:問題解決のための思考法
事後課題必着日:平成25年2月12日(火)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする